ブログモニター生活

ご縁に感謝!モニターで貰った商品の感想を正直に書くよ。モニターサイトの紹介・活用法も公開中。

悪い口コミは必ず書きます。

スポンサーリンク


ブログモニターをしていて必ずしないといけないのは当選した商品の感想をSNSに投稿すること。私はブログ、インスタ、アットコスメ、VOCEにアカウントを持っているので計4つに 投稿しています。


「無料で商品を提供してもらってるのに悪い口コミは書けない」そう思ってる方って多いんじゃないでしょうか。果たしてそれは正しいのか?今日は私が口コミを書く時に意識している3つのことをお話しいたします。

スポンサーリンク


悪い口コミは必ず書く

商品を使っていると必ず「こうだったらいいのになー」「思った以上に効果を感じなかったかも」と思うことがあります。


私は無料で商品を使わせてもらってるし、なんて遠慮はしません。どうなのこれ?と思ったことはありのまま書くようにしています。


f:id:nya222:20180820232050j:plain


モニター商品を提供している会社の目的は商品を広めてもらうこと・口コミサイトに口コミを投稿してもらうことです。その商品を気になってる人が自分のブログや口コミに辿り着いた時にいいことばかりを鵜呑みにして商品を購入してしまったらなんだか悪い気がしませんか?


商品の悪い点には触れずにどこにでもあるような商品の感想だけ並べて口コミ投稿するなら私じゃなくても誰でも出来ます。

改善点・解決案を必ず書く

商品を使ってみて思ったような効果を感じれなかった時は「ダメだった」「全然効果なし!」とは書かずに必ず「◯◯だったから効果がなかったのかも」「◯◯な人だったら合うかも」と少し柔らかい表現で書くようにしています。


商品を作っている企業は自信を持って商品化しているので全く効果のない商品は販売しないと思うんですよね。効果の感じ方は人それぞれ。私がダメだと思っても他の人からしたら「このぐらいの効果があれば充分!」と思うかもしれません。


私は塗った後にベタつくハンドクリームは苦手ですが、ベタつくぐらい潤うハンドクリームを求めてる方もいるかもしれません。

スポンサーリンク


商品情報より使い心地を書く


f:id:nya222:20180820232115j:plain


ブログやインスタでモニター商品の感想を書く時にも意識していることですが商品情報をダラダラ書くより使い心地や効果の感想をたくさん書くようにしています。


口コミ投稿サイト「アットコスメ」の口コミを見ると◯◯配合で、◯◯処方で、とか買いてる方が多いですが私は1番最初に「すごく潤います!」とか「香りがとても爽やかです!」とシンプルに書くようにしています。


口コミって「結局どうなのその商品は?」っていうのが1番知りたい情報ですよね。いいのか悪いのか、リピートするのかもう買わないのか、そこが1番知りたいはずなので最初の1行にわかりやすく書くようにしています。

まとめ

散々「悪い口コミは必ず書きます!」と言いましたが中にはパーフェクトな商品もあります。自分的にとっても使い心地が良かったものは大絶賛します。


そういう商品はリピート購入してますし、別途ブログで紹介したりもします。


モニターに選ばれたからには責任を持って自分の言葉でありのままの商品を紹介したいと思っています。